« June 2005 | Main | August 2005 »

July 31, 2005

オープンキャンパス(早稲田)

 昨日7月30日は、早稲田大学のオープンキャンパスの日でした。オープンキャンパスと言うのは、大学を受験生に開放して、「うちの大学はこんなにいいから是非来てください」、と宣伝するイベントです。

 ★にほんブログ村、一位に返り咲きました。応援感謝しております。ありがとう御座いました<(_ _)>。更なる応援クリックを是非お願い致します。

 沢山の、若者がキャンパスに集まっていて、かなりの賑わいを見せていました。応援団の演舞や、「都の西北~」を歌ったり、なかなか盛り上がっていました。

 我々ロースクール生は今日も試験・・・・
 本来の試験会場である8号館(法学部教室)、が出来たばかりの新品なので、そこを受験生の説明会場に使い(受験生優先・・)、我々は古臭い15号館という建物での試験になりました。
 ジプシー、ロースクール生・・・

 私が、入学する頃は早稲田や慶應は超人気で、こんなオープンキャンパスをやっているのは、集客に困っている下位のほうの大学というイメージがあったのですが、少子高齢化で最近はどこの大学も集客に力をいれサービスの質も向上しているようです。

 早稲田の受験生も、平成1年辺りがピークの16万人位で、今では11万人まで落ち込んでいます。大学自体の経営も、全員入学時代を迎えて難しい舵取りを強いられています。


 話は変わって、社労士の試験が8月28日に行われます。私の記憶が正しければ、早稲田は14号館と15号館が会場になっていたと思います。14号館は、新しい建物で快適(クーラーが強いので着るものを持ってきてください)なのですが、今日試験だった15号館は古い建物でかつトイレがちょっとしかないので、トイレは早めに言っておいたほうが良いと思います。
 残念ながら私は、成蹊大学での監督になります。成蹊大学で受験の方、背が大きな恰幅の良い試験監督がいたら私かもしれません。声をおかけ下さいといいたいところですが、監督員は受験生とお話できないのでご遠慮下さい(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 30, 2005

夢真と日本技術開発 その2

 夢真と日本技術開発のTOBの件、いったん司法の場で決着が付いたようです。しかし、予想とは大きく違う、日本技術開発の勝ち・・・・・・・

 ★にほんブログ村、一位に返り咲きました。応援感謝しております。ありがとう御座いました<(_ _)>。更なる応援クリックを是非お願い致します。


 日経新聞NETより------
日本技開の株式分割容認、夢真HDの請求を却下・東京地裁
 日本技術開発が買収防衛策として打ち出した株式分割について、TOB(株式公開買い付け)を仕掛けた夢真ホールディングスが差し止めを求めた仮処分申請で、東京地裁(鹿子木康裁判長)は29日、請求を却下する決定をした。TOB期間中の株式分割を容認する司法判断は、買収防衛策を検討する企業に影響を及ぼしそうだ。
 両社はすでに同日の決定に不服を申し立てる権利の放棄を表明しており、今回の司法判断が確定する。
 決定理由で鹿子木裁判長は、取締役会による買収対抗策が相当かどうかは(1)決議の意図(2)経緯(3)既存株主への影響(4)買収を防ぐ効果――から検討すべきと判示。日本技開の株式分割は「取締役会の保身目的とは認められず、権限乱用とまではいえない」と結論づけた。
 また株式分割の影響は「TOBが成功した場合の効果を、分割後の新株交付日以降に引き延ばすだけ」と指摘。既存株主の権利の実質的変動をもたらさないので、「著しく不公正な方法による新株発行」を禁じた商法の規定を類推適用もできないと判断した。
----------------------------

 司法試験も受かっていない私が言うのもなんですが、センスの無い判決です。どう考えても、法の不備を解釈で埋めて、差止めを認めるべきでしょう。
 私が今習っている、商法の上村教授はJASDAQの社外取締役であるにもかかわらず、ヘラクレス上場の夢真を擁護し、JASDAQ上場の日本技術開発を批判するコメントを発表されていました。その侠気に感動していたのですが、結果がこれでは失望です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 29, 2005

今日から試験

 日がかわりまして、今日7月29日は期末試験初日です。自習室は23時を過ぎてもかなりの机が埋まっていました。一年生の方に、民法の質問をされたのですが、うまく答えることができずに赤面しました(汗)。まわりのクラスの皆も答えられていないのが寒い・・・・
 (結果は、私がちょいと調べて事なきを得ました(笑))

  ★にほんブログ村、一位に返り咲きました。応援感謝しております。ありがとう御座いました<(_ _)>。

 今日、明日を乗り切ると日曜日で一日休みが入ります。寝不足と、台風一過の暑さでちょっとばて気味ですが、何とかもう一頑張りしたいと思います。
 さすがに、全授業出席で、不可を連発しているようでは話にならないので、気合を入れて試験を受けます(笑)

 PS.しばらく時事ネタを書く余裕が無いかもしれません。それでも時間を見つけて何とかしたいと思っています。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 28, 2005

もう明日から試験です

 日がかわって7月28日、明日29日から学期末試験が始まります。最初の日は「民事法総合」と「憲法」。憲法の試験は、3時間の試験になっていてかなり重たい試験です。

 ★にほんブログ村、もう少しで一位になれそうです。こちらも応援クリックお願いします。応援感謝しております。<(_ _)>。

 「民事法総合」も、「ロースクール民事訴訟法」という、無茶苦茶厚い本を一冊丸ごと範囲なので、こちらも大変なのは一緒ですが・・・・
 泣き言を言っていてもしょうがないので勉強します(笑)


 話は変わり、Social Networking Service(SNS)というのが、最近かなりメジャーになってきています。私も大手の「GREE」と「MIXI」の両方に加入しています。そのソサイエティの中では、知らない人とリンクするのを極力避けているので、お友達はそんなに増えていませんが、少しずつお付き合いの輪(幅)が広がっているように思います。

 「GREE」を先に始めて、その1ヶ月後に「MIXI」を始めたのですが、昨日アクセスカウンタが両方とも同時に1000になりました。(そういえば「GREE」は最初はカウンタなかったような・・・・)
 偶然ですが、一つの節目になります。マスコミでもかなり取り上げられていますが、これからもSNSは伸びるんだろうなと思います。特に、我々のような情報商売には無くてはならないツールだと思います。

 しかし、ライブドア・フレンドパークという「ライブドア」お得意のパクリSNSは、少しも盛り上がっていないようです(笑)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 27, 2005

社会保険料のカード払い

 厚生労働省(社会保険庁)は、納付率の改善がなかなか進まない国民健康保険料や国民年金保険料を、カード払いを認める方向で検討に入ったようです。納付率向上策としては、「やっと始まった」という感は否めませんが、とにかく色々やってみることが大事だと思います。

 ★にほんブログ村にも登録しております。こちらも応援クリックお願いします。目指せ1位奪還です。よろしくお願いいたします<(_ _)>。

 問題は、カード会社への手数料をどのくらいに設定するかです。飲食店で3%~5%程度(焦げ付きが多いため)普通のお店で1%~2%暗いが相場のようですが、国はもう少し安く(0.5%程度?)したいというのが本音だと思います。

 カード会社としては、ポイントの加算などのコストが結構かかっているので、0.5%では採算割れの可能性が高いですが、ごっそり契約を取れると言うことであれば検討の余地は有るかもしれません。

 アメリカでは既に納税もカードで出来るそうです。社会保険料では大したことは無いですが、大金持ちがカードで何十億円も納税すると、ポイントでポルシェ位買えるそうです(笑)。日本もそうなるとすれば、カード会社はまだまだ伸びるかもしれません(カード会社の株買いですね)。

| | Comments (2) | TrackBack (3)

July 26, 2005

社会保険労務士試験の試験監督

 社会保険労務士試験の試験監督を申し込んでいたのですが、採用通知が今日来ていました。東京では、550名の募集に対して772名申し込みがあった様ですが、採用されよかったです。(学費稼ぎ?)

 もし駄目だったら、ロースクール生の身分で、早稲田大学の募集に申し込もうと思っていました(笑)。

  ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。8位迄戻りました。ありがとう御座います。<(_ _)>応援のために更なるクリックをお願い致します。

 社労士業界は(どこもそうかも知れませんが)、結構高齢化が進んでいて、40歳前の私でもかなり若手の部類にはいるので、恐らく採用は大丈夫だろうと思っておりました。
 募集案内で笑えたのが、「試験当日は、過酷な業務に加え猛暑が予想されますので、ご高齢者の方は御熟考下さい。」と言うくだりです。確かに70歳とかで、あの暑い中5時間立ちっぱなしでは、倒れてもおかしくありません。でも「、ご遠慮下さい」ではなく「御熟考下さい」というのが何とも面白い表現です。

 場所は、早稲田になるかと思っていたのですが、予想が外れて吉祥寺の「成蹊大学」になりました。実は、早稲田に行くよりも圧倒的に近いので、これは助かります。ロースクールも、近いと言うだけで「成蹊大学」にしようかと思ったくらいです(笑)。

 社会保険労務士試験は、今年は8月28日に行われます。私が合格したのは、3年前の平成14年ですが、その頃から受けていらっしゃる知り合いもまだ何人かいらっしゃいます。当日は、皆さんがベストの実力を出せるよう、陰ながらサポートしたいと思っておりますのでよろしくお願い致します。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

July 24, 2005

特許訴訟(アルゼ)

 22日は、授業が一旦終了ということで、クラスのみんなと、23日は、娘の小学校のお父さん懇親会で仲良しのお父さんたちと、遅くまで飲んで更新サボっていました(汗)

  ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。十位から転落してしまいました、是非応援のためこちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

今日の読売新聞の一面から---------
パチスロの類似機訴訟、84億賠償取り消しへ

 遊技機メーカー大手「アルゼ」(東京都江東区)の保有するパチスロ機の技術に関する特許が有効かどうかが争われた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(才口千晴裁判長)が「特許は無効」とする決定をしていたことが23日、わかった。この特許を巡る別の訴訟では、東京地裁が2002年、同業2社に対し、アルゼの特許権を侵害したとして、計約84億円という知的財産権訴訟では史上最高額の損害賠償を命じている。今回の決定で、アルゼの特許は最初から存在しないことになるため、2審・知財高裁で巨額賠償命令が取り消されるのは確実になった。
 特許権訴訟には、特許を持つ会社が「特許権を侵害された」として賠償を求める訴訟と、特許自体の有効性を問う訴訟の2種類があり、結論が食い違うケースがある。今回、こうした「ねじれ現象」の問題点が浮き彫りになった形だ。
  問題となった特許は、操作が上達するほどパチスロ機から大量のコインを出せる仕組みに関するもので、アルゼが1988年3月に特許庁に出願し、94年7月に登録された。
--------------------------------

 スロットをやる人なら分かると思いますが、これは『リプレイ外し』のことだと思われます。大当たり中に、リプレイ役を外すことによって、通常の人より多くの出玉を稼ぐテクニックです。しかし、「操作が上達するほど大量のコインを出せる仕組み」ではなく、出来る人は通常の人より10枚~200枚程度(機種による)余分に獲得出来るもので、上達すればするほどではなく、出来る人と出来ない人2種類に分かれる程度のものなので、特許性に乏しいと判断されたのでしょう。

 民事訴訟では、ある権利を前提に勝訴判決を得ても、その権利自体が別訴で争われ、権利を否定されてしまうと勝訴が無効になる仕組みのものが何種類か存在します。本件はまさにそれにあたるもので、別訴で勝訴判決を得ている「アルゼ」にとっては、少し酷なもののように思われます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2005

ロンドンで爆発、地下鉄3駅の車両とバス

 7月7日の記事の焼き直しかと思いましたが、2週間後の今日7月21日に、またロンドンで同時テロがあったようです。私は無宗教ですが、同時テロをしてもいいという宗教があるとするならば、そんな宗教は失くしてしまうべきでしょう。何の関係も無い人の命を奪う行為は、許せません。

読売ニュースより抜粋----------------
 ロンドン地下鉄3駅の地下鉄車両内で21日午後0時半(日本時間午後8時半)ごろ、爆発が原因と見られる煙がほぼ同時に発生した。同じころ、ロンドン東部路上の2階建てバスの内部で爆発が起き、2階窓の一部が吹き飛んだ。英警察によると、ウォーレンストリート駅の現場では1人が負傷した。ロイター通信は、現場の1か所でクギ爆弾が爆発した、と伝えた。
 ロンドン警視庁のイアン・ブレア長官は同日午後、「4件の爆発か爆発未遂の事件があった」と発表。「明らかに、非常に深刻な事件だ」と述べ、同時多発で計画された事件であるとの見方を明らかにした。ただ、爆発の規模については「2週間前よりは軽く、犠牲者も少ない」と述べた。英交通警察は同日午後、現場の乗客は避難したと発表した。
 ロンドンでは同時爆破テロが7日に起き、21日でちょうど2週間だった。
------------------------

  ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。十位から転落してしまいました、是非応援のためこちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2005

夢真と日本技術開発

 夢真と日本技術開発のTOB合戦、ライブドアVSフジテレビほど盛り上がってはいませんが、マニアの間では絶好の検討材料になっているようです。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。十位から転落してしまいました、是非応援のためこちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 そもそも、夢真という会社が日本技術開発という会社に敵対的TOBをかけたのが事の始まりなのですが、日本の商法および証券取引法の不備を突いて、日本技術開発はTOB後に株式を5分割するという荒業を出してきました。株式分割は、「3月末の株主に4株を割り当てる」というような方法で行われるため、今回TOBで買い付けた株には4株のおまけが付いてこないことになり、夢真はTOBを行っても、株式分割後の過半数を買うことが出来なくなってしまいました。

 これって明らかに「後出しじゃんけん」ですよね。そこで、夢真は、株式分割の差止請求と、さらに今日のニュースによれば、TOBの際に、発行未済の新株まで買い付ける(これがまた、商法の穴)という買収案を再提示してきました。

 商法は、つい最近改正がなされ、平成18年4月から施行されることになっているのですが、買収一つとってもこんなに不備があるのでは、先が思いやられます。金融の世界の技術の進歩は、法律の改正では全く追いつかないので、裁判所の判断の適正さが求められる領域です。是非、合理的な判断を裁判所に求めたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 20, 2005

貸金業者に履歴開示義務 最高裁

 色々な新聞の夕刊で取り上げられていますが、ついに決まったという感じです。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。十位から転落してしまいました(笑)、是非応援のためこちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

-------------------
貸金業者に履歴開示義務 最高裁「拒めば賠償責任」
 法定金利を超えた高利融資をめぐり、消費者金融会社が「取引履歴」を借り手側に開示する義務があるかどうかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(浜田邦夫裁判長)は19日、「貸金業者には開示義務があり、拒めば不法行為として賠償責任を負う」との初判断を示した。
 その上で、借り手側の慰謝料請求を棄却した2審大阪高裁判決を破棄。慰謝料算定のため審理を同高裁に差し戻した。
 取引履歴は過払い金返還や、債務整理の際の残高確認に必要だが、消費者金融側が開示を拒みトラブルとなることが多かった。最高裁が開示義務を明確に認めたことで、多重債務者救済の道が大きく開かれそうだ。
 この訴訟は大阪市の金融会社「キャスコ」に借金をした女性が、利息制限法を超えた分まで返済したと主張し、キャスコ側に過払い金と、取引履歴を開示しなかったことに対する慰謝料計約160万円を支払うよう求めた。
(共同通信より)
--------------------

 通常の貸金業者(アコム・プロミス・武富士など)は、罰則規定の無い利息制限法の法定金利を超え、罰則のある出資法の金利を下回る、年27.8%程度で貸し付けている場合が多く見受けられます。実際は年15%~20%が法定金利なので、それを超えた支払は過払いとなり、返還してもらう事が出来ます。
 しかしながら、債務者がきちんと借入返済の履歴を取っていることは稀で、貸金業者は自分に不利になる履歴を開示しないことから、債務者が著しく不利な立場に立たせられていました。
 本件最高裁決定により、貸金業者の開示義務があることが確定しましたので、債務者にとっては朗報、貸金業者にとっては重大な危機といえるでしょう。
 長年、消費者金融から借りていた人などは、借金(数百万)がゼロになるだけでなく、逆に100万円程度貰える様な事があります。高利の借入に苦しんでいる方は、弁護士の無料相談に出向けば、予想外の良い話が出てくる場合もありますので、是非勇気を出して相談に行かれることをお勧めします。(司法書士や行政書士で、安くやっているところが有りますが、非弁行為である場合も多くお勧めしません)
 

| | Comments (2) | TrackBack (1)

スパイウエア

 私も、ネットバンキング(及び証券取引)ばかりなので人事ではありません。極力変なメールは削除するようにしていますが、それでも防げているかどうかは良くわかりません、怖い話です。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 YAHOOニュースより抜粋
--------------------
 スパイウエアで940万円引き出し、みずほなど被害
 インターネットバンキングの預金者の口座から「スパイウエア」と呼ばれるソフトを使って、IDやパスワードを盗み、不正に預金が引き出され、別口座に送金される被害が3行で計9件、940万円発生したことが19日、分かった。
 被害が確認されたのは、みずほ銀行、イーバンク銀行、ジャパンネット銀行の預金口座だ。全国銀行協会の前田晃伸会長(みずほフィナンシャルグループ社長)が同日の記者会見で明らかにした。
 スパイウエアは、パソコン内の情報をインターネット経由で外部に流出させるソフトだ。電子メールの添付ファイルで送られてきたスパイウエアをダウンロードした状態で、預金者がネットバンキングで取引すると口座のIDやパスワードが盗み取られ、不正に預金が引き出される被害が出ていた。
--------------------

 前に、ネット喫茶のPCに罠を仕掛けて、そのPCでネットバンキングを使った人のパスワードを盗み、預金を引き出す事件がありましたが(CITIBANK事件)、それ以来ネット喫茶での金融取引は殆どの人が警戒して、しないようになっていますが、スパイウェアを自分のPCに仕込まれたら終わりです。最近は、それを探すソフトもあり、防御策は進歩してはいますが、犯罪を防ぐには、やはり個人で注意するということしかないように思います。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

July 19, 2005

中国から関東甲信まで一斉に梅雨明け

 雨らしい雨が降らないまま、東京も梅雨明けしたようです。しかし、ここ数日異常に暑いですね・・・・・・水は大丈夫なのでしょうか?

  ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 YAHOOニュースより
-------------------
 気象庁は18日、関東甲信、東海、近畿、中国の各地方が梅雨明けしたとみられると発表した。
 平年と比べ関東甲信と東海、中国は2日、近畿は1日早く、記録的な猛暑となった昨年よりは、いずれも5日遅かった。これで梅雨明けがまだなのは東北、北陸だけとなった。
 18日の日本列島は高気圧に覆われ、沖縄を除いて全国的に晴れ渡った。群馬県館林市で37・1度、埼玉県熊谷市で36・2度、山梨県甲府市で35・8度――と、それぞれこの夏1番の最高気温を観測するなど、暑い一日となった。
-------------------
 昨日17日今日18日と、司法試験の論文試験がありました。自分には関係ないですが、この暑い中、頭を熱くして頑張られた受験生に敬意を表します。しばらく頭をクールダウンして、ゆっくり休んでください。
 私は29日から、2年前期の単位認定試験があります。授業全部出席ににもかかわらず、自信が全然ないのが不思議です(汗)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 18, 2005

弁護士の青田買い

 Lawyer Maru さまのところで見つけました。「弁護士の青田買い過熱 東京の大規模法律事務所」(共同通信より)
------------------
 東京の大規模な法律事務所で、司法試験合格者の青田買いが激しさを増している。企業再生など大型案件が増加し、優秀な若手を多く確保しないとこなせないといい「早く動かないと人材を奪われる」との危機感が採用活動を過熱させている。
 弁護士や裁判官、検察官になるため、10月の司法試験の合格発表後、翌年4月から1年6カ月の司法修習が実施される。日弁連は修習開始から半年間は勧誘しないよう要請しているが、現実は修習開始までが採用活動のピークになっている。
 事務所の大規模化や大型事案に対応するため、質量ともに十分な人材確保が欠かせない。約200人の弁護士を抱え高層ビルにオフィスを構える事務所の担当者は「早まったのはここ1、2年。いいとは思わないが、よそがやるならうちも」と打ち明ける。別の事務所も「大量採用しないと回らない」と話し今年約30人を採用するという。
 背景には、司法制度改革で法曹人口が増え、就職先探しが困難になりつつある合格者側の事情も。
-------------------

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 このような動きは、実際自分の周りでも起こっています。そもそも合格もしていない(笑)「ロースクール生」まで、青田買いしそうな勢いがあります。大手渉外弁護士事務所の動きに危険を感じている、「検察庁」や「裁判所」まで、こっそりですが「青田買い」的な動きをしていることは、おかしな感じもします。昔のように、優秀な人から順番に、黙っていても、「検察庁」や「裁判所」に行く時代は終わり、競争の時代になっているのでしょう。自分も、買ってもらえるように得意技を磨いておく必要を感じます。特に年取ってますから(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

July 16, 2005

人気プロレスラーの死

 数日前ですが、人気プロレスラーの橋本真也さんの急逝が、結構いろいろなニュースで取り上げられていました。私はプロレスファンではないのですが、年齢が近く、人事では無いので取り上げたいと思います。(ゲンダイネットより抜粋)

  ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

-----------------
 人気プロレスラー橋本真也さんの急死は、ファンならずとも衝撃だった。11日午前、自宅で倒れ、救急車で搬送されたが、すでに心肺停止状態。死因は脳幹出血だった。享年40。
 関係者によると、橋本さんは昨年12月に右肩の大手術を受け休業中だったが、健康に目立った異常なし。この秋のリング復帰を目指し、精力的にリハビリをこなしていたという。
 実は同世代のサラリーマンにとって、橋本さんの急死は切実な問題である。「くどうちあき脳神経外科クリニック」院長の工藤千秋氏がこう言う。
 「脳幹出血は30〜40代の若い世代でも十分起こる可能性があります。生活習慣病の人、とりわけ高血圧症の人が危ない。脳幹出血は脳内出血の症例の1〜2割程度ですが、劇症型でアッという間に心臓や呼吸を停止状態にし、死に至らしめる。橋本さんは中性脂肪がたまるなどして心臓に負担がかかっていたそうです。さらに高血圧だったのではないでしょうか。生活習慣病をないがしろにすると、屈強な肉体の男でも一発で命を落とす危険があるのです」
 40歳は生活習慣病が身体をむしばみ始める分岐点だとか。橋本さんは肉体を鍛え上げていたが、一瞬で命を奪われた。不摂生の上に運動不足のサラリーマンはもっとヤバイと知っておくべきだ。
-------------------

 幸い私は低血圧なので、若干リスクは少ないと思うのですが、突然死のリスクは常にあると考えなければいけないようです。最近は、運動不足で体調がいまいちなのと、体重が多いことなど、懸念事項が何点かあるので、自分の体の管理についても十分注意したいと思います。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

July 15, 2005

バッティングセンターに行ってきました

 クラスメートに誘われて、早稲田のバッティングセンターに行ってきました(20年ぶり位です(汗))。今日は、授業が3限4限6限だったので、その合間の5限(16時半頃から)に息抜きです。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 1000円で20球×4回分のチケットを買い、最初は100キロぐらいで練習したのですが、意外にバットにボールが当たって満足しました。もう一回100キロを打って、最後に120キロに挑戦。それでもほぼ全球ちゃんとバットに当たったので、とっても満足です。右手の親指に、まめが出来てしまったのは、やはり素人グリップだからでしょうか?久しぶりに良い汗をかきました。また、時間を見て行きたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

<公的年金>04年度運用、2兆円超の黒字で累積損失解消

 YAHOOニュースより抜粋です。

-----------------------------
 厚生労働省は14日、年金資金運用基金による04年度の公的年金(国民、厚生年金)の運用結果が、2兆2419億円の黒字を達成したと公表した。円安で外国債券・株式の運用収入の為替差益が膨らんだことや、国内株価の安定が原因で、旧年金福祉事業団から引き継いだ累積損失を初めて解消し、6008億円の含み益に転じた。
 基金は87兆2000億円(うち28兆6000億円は財投債)を運用。04年度の財投債を除く市場運用分は、2兆3843億円の黒字。財投債の収益額2284億円を加え、借入利息などを差し引いても2兆2419億円の黒字となった。一方、累積では03年度末時点で赤字が1兆6411億円にまで減っていたため、04年度末は6008億円の黒字に転換した。ピーク時の02年度には累積赤字は6兆717億円に達していた。
 また同省は、積立金のうち政府の財政融資資金預託分(約76兆円)についても04年度は約1兆7200億円の利子収入を見込んでおり、積立金の全体収支でも約3兆9600億円の黒字になるとの見通しも示した。
------------------------------

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 年金資金運用基金(旧年金福祉事業団)は、元本が87兆円もあるので、株価が1割上がっただけでも、(半分株式としても)4兆円以上も利益が出る勘定になります。800兆円の国の負債から見たら、大した事なさそうですが、株価の上昇は国全体にとっても大きくプラスであることが良く分かります。

 個人的には、厚生年金基金や年金福祉事業団の運用担当者は、巨額の資金に群がる金融機関(特に証券会社)が甘やかしているせいか、ものすごく横柄な人が多かったのであまり好きではありませんでした(苦笑)
 動かしているのは国のお金なのに・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (2)

July 14, 2005

ビジネス用HP

 ずっと前から、ビジネス用のHPを持ちたいと思っていたのですが、やっと完成しました。
タキモト・コンサルティング・オフィス(http://takimoto.biz/)です。

 まだ、内容がスカスカなので、これから充実を図る必要があるのですが、とりあえず遊びの要素を排除したHPに仕上がったと思い、自己満足しています(笑)

 このBLOGはリンクしたままなのですが・・・・・・(笑)

 この位の、軽いHPを作成希望の士業の方、もしいらっしゃったら応相談です。よろしくお願い致します。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 13, 2005

そろそろ試験が・・・

 ぼちぼちロースクールの前期の授業も終了しはじめました。あっという間に、3年間の法科大学院生活の半分が終わってしまいつつあるという状況です。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 試験の日程が発表になりました、7月29日から8月4日までの6日間(日曜日を除く)で7科目の試験を受けます。2年生前期は、何だか「気合が入る前にもう終わり」のような状態で、あまり未に付いた実感が無いところが不安材料です。後残った2週間を大事に行きたいと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 10, 2005

ホワイトカラー・エグゼンプション制度

 ホワイトカラー・エグゼンプションとは、労働時間にかかわりなく成果を求められるホワイトカラーについて、一定の限られた労働者以外は労働時間規制の適用除外とする制度です。

 平たく言いますと、「ホワイトカラーは、時間で給料払っているのでは無く、成果で払います。従って、いくら残業しようが休日出勤しようが、割増賃金は払いません。」という制度です。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 労働基準法では、労働時間と賃金が連動しており、能率がよくても悪くても、時間外労働が発生すれば割増賃金を支払わなければいけません。社員の出来が悪かったり、ミスのリカバーで残業しても、企業が残業代を払わされるのは納得がいかないということは理解できると思います。

 私が会社勤めの時もこの問題は認識していました。つまり、同じ仕事を与えて、優秀で17時までに終わる人は残業ゼロで、要領が悪く21時までかかる人は残業代を4時間分貰えるという制度は明らかにおかしいという認識です。

 労働基準法は、大昔の法律で「ああ野麦峠」の時代の、工員を工場で死ぬほど働かせた時代の反省から出来ている法律です。保護する対象は「ブルーカラー」で、工場労働というのは基本的に、長く働けばそれだけ製品が多く出来るので、それが基礎になり時間給で計る割増賃金の発想になっています。

 「ホワイトカラー」の残業代を払わなくて良いという制度は、にわかに賛成は出来ません。自分が働いていた時も残業代はゼロの違法状態でしたが(大手の非組合員になる直前のランクは皆一緒だと思います)、それを合法に追認するような立法を、経団連が推し進めているのはいかがなものかと思います。

 また、うつ病の人や、過労死の人が増えそうな仕組みの作成に映ります。

| | Comments (16) | TrackBack (3)

法科大学院の学費

 お知り合いのところで見つけました。皆さんも興味あるかなと思ってリンク張っておきます。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 法科大学院 私立学費ランキング

 下の3校(高い方から3つ)はちょいと首を傾げます。まあ、早稲田も決して安くは無いですが、先生が(そこそこ)充実しているので(笑)良しとしておきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アスベスト(石綿)被害

 大手メーカーのクボタが、アスベスト(石綿)が原因と見られる疾病で死亡した人がいると発表してから、続々と各社から過去の石綿の製造による健康被害の報告及びそれに関する取組みが発表されています。

   ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 社労士の勉強を始めたころ、労働安全衛生法という全くなじみの無い科目が、労働基準法に続いて2番目に出てきます。科目もなじみが無いのですが、その中の化学製品の名称はさらになじみの無いもので、それを丸暗記させられます(笑)

 製造等の禁止(法55条)黄りんマツチ、ベンジジン、ベンジジンを含有する製剤その他の労働者に重度の健康障害を生ずる物で、政令で定めるものは、製造し、輸入し、譲渡し、提供し、又は使用してはならない。

 この、政令で定めるものの中に、アモサイト(青石綿)・クロシドライト(茶石綿)という物質が入っていて、これにより製造は禁止されています。

 石綿(アスベスト)の人への発がん性が判明してきたのは1970年代のことです。それ以来、WHOはじめ諸機関では石綿の使用制限から使用禁止へと移行してきました。それに伴い、日本でも1995年には労働安全衛生法施行令を改正しアモサイトとクロシドライトを1%以上含有する製品の製造、輸入、使用(試験研究を除く)を禁止しました。また、2004年秋にはクリソタイル(白石綿)を1%以上含有する指定10種類の石綿含有製品に関しても使用禁止が施行されています。

 石綿(アスベスト)は、その繊維が極めて細く、容易に空中に浮遊します。このため、人が呼吸器から吸入しやすいという特質を持っています。
 また、通常の環境条件下では半永久的に分解、変質しないこと及び地表に沈降したものでも容易に再度粉じんとして空中に飛散するため、環境蓄積性が高い点で、他の汚染物質と異なる面をもっています。

 日本の対応のまずい点は、石綿に変わる適当な物質が無かったためか、他国の禁止に相当遅れて製造を禁止したことです。それにより、未だに建物や水道管などには大量に石綿が残ったままで、解体時のリスクを未だに背負っています。
 そしてもう一つ、他国が既に禁止しているクリソタイル(白石綿)は、ようやく2004年になって禁止したということで、こちらのリスクは本当に身近なものです。

 私が子供の頃は科学の実験で、石綿が付いた金網を使ってフラスコを熱したりしていて、普通に石綿をさわっていました。また、水道管の凍結防止に、石綿が水道管に巻きつけられていたような記憶もあります。

 そんなにしょっちゅう、さわっていなかったので、さしたる影響は無いのかもしれませんが、潜伏期間が30年とも40年とも言われるこの有害物質は本当に厄介なものだと思います。

| | Comments (2)

July 08, 2005

身内に甘くしては・・・

 最近、読売新聞で検察庁のシリーズがあって、興味を持って読んでいるのですが、斯様な事件に対してこの処分はややまずいのではないかと思いました。 

  ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

---------------------------------
高知地検事務官、職場で盗み=「カードで借金」起訴は見送り
(時事通信 より抜粋)
 高知地検の50代の女性事務官が、地検内で現金約51万5000円を盗んでいたことが7日、分かった。地検は窃盗容疑で在宅で取り調べたが、同日付で起訴猶予処分にするとともに、停職1カ月の懲戒処分を下した。事務官は辞表を提出、受理された。逮捕や起訴を見送った理由について、同地検は「盗んだのは公金でなく、弁済もされている」などと説明している。
 調べによると、女性事務官は5月20日と23日の勤務中、別の事務官の無施錠の机から、職員が加入している生命保険の保険料計約51万5000円を盗んだ。保険料集金時に発覚し、内部の聞き取り調査で容疑を認めたという。女性事務官は「執務室で1人になった時間を狙った」と供述。「金はカードローンの返済に充てた」と話したという。
---------------------------------
 上記の、辞表が受理されたというのは、きちんと退職金が出るということだと思われ、実質は窃盗による懲戒解雇であるにもかかわらず、無罪放免かつ満額の退職金では話にならないと思います。高知地検で捜査をする際に捕まった人達が皆、「俺も、起訴猶予にしてくれ」とか言うことになってしまっては、捜査が出来なくなってしまいそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 07, 2005

結婚記念日

 日が変わり、7月7日は私の結婚記念日です。スロット・パチンコが好きな私は、狙って平成7年7月7日に入籍しました。(曜日の関係で結婚式自体は7月9日でしたが)

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。お陰様で十位以内に残っています(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>


 今年は平成17年、あれからもう10年も経ってしまいました。結婚したころは、今のような状況など夢にも思っていませんでしたが、本当に時間の経つのが早いことと、「DOG YEAR」ということを痛切に感じます。

 今は、収入も少なく何もプレゼントして上げれませんが、これを見越して(笑)5年ほど前にSWEET-TEN DIAMONDを先渡ししておいたので、それをサイズ直しして使ってもらう予定です。支出を前倒しでしておくと良いこともあります。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 05, 2005

りそなの話

 このような話が出てくると、必ず「公的資金」を導入した銀行が、ボーナスを払うとはけしからんという論調が出てきます。果たしてそうなのでしょうか。
 公的資金を早期に返済すべく、一生懸命働いて会社の利益に大きく貢献した人にボーナスを払うことは、「公的資金」導入の意味と離れるのでしょうか。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。十位以内に残れるかの瀬戸際です(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 このような勤勉な社員に十分に報いることが出来ない会社であれば、ライバル会社の格好の草刈場になってしまい、優秀な人材ほど他社に流出し会社の再建は不可能になってしまいます。利益に貢献した人に、ボーナスで報いることは将来の利益(優秀な人材の確保)にとって非常に重要であり、会社の利益になるものです。
 払うべきではないのは、役に立たない取締役の報酬の方だと思います。

 りそな銀行は、公的資金導入時に、上記のような世論に押されて、社長の報酬を非常に安く設定せざるを得なかったようで、十分に経験を持った人材を、報酬の問題で社長にできなかったと聞いています。2兆円の公的資金を生かすか殺すかの重大な任務を、その0.001%(という噂)の報酬で雇うのは、全くナンセンスだと思います。そして、現状の金融を良く分かっていない社長が、経営を迷走させているのはご承知のとおりです。

 本来ならば、その5倍―10倍あるいは100倍位払っても、2兆円を生かして、それ以上の返済を国にさせることが出来るような人材を社長にするのが経営の発想だと思うのですが、この国には全体を見るという思想が本当に欠けているといわざるを得ません。

 国の借金も、大幅削減を出来る手腕のある人に、100億円くらい払って舵取りをしてもらえば良いと思います。国会議員の給料をいくら削っても1日分の利息にもなりません。10兆円支出を圧縮できる人を、100億円払って雇ってくるような発想がもてなければ、局所の節約ばかりに目が行って、大所の出血は止められないという状況がこれからも続くでしょう。嘆かわしいことです。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

パートにもボーナス

 見出しは、新鮮ですが、中身は普通ですね(笑)

-----------------------
 りそな銀行、パートにもボーナス支給…国内銀行初
 りそなホールディングス傘下のりそな銀行と埼玉りそな銀行は4日、一部のパート社員に対し、営業成績に応じたボーナスを今月半ばにも支払う方針を明らかにした。邦銀でパートにボーナスを支給するのは初めてという。
 対象は、投資信託や保険などを外回りで販売し、女性が多い「渉外スタッフ」と呼ばれる約1600人。実際に支給されるのは、このうち、成績が優秀な6割程度とみられる。支給額は平均7~8万円だが、中には100万円を超える人もいるという。
-----------------------

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。十位以内に残れるかの瀬戸際です(笑)、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 投信を販売すると、販売額の1%~3%程度が手数料として入ります。パートさんでも販売が上手な人は 月に手数料だけで2百万円位は稼ぐと思いますので、そんな人材を月給10万円で雇えれば会社はぼろ儲けです。売っても売らなくても、給料が一緒ではやる気が出ないので、このようなインセンティブになったものと思われます。

 実際、外資系の証券では、販売手数料の2割とかいう完全歩合制のところもあるようなので、月200万円稼げる人はそちらに移った方が、僅かなボーナスを貰うより効率は良いと思います。

 ちなみに、とある銀行は、手数料目標1億円(殆ど不可能)で、出来ても1千万円も貰えない、出来ないとボーナス(給料)思いっきりカットというような制度で、辞める人が増えている模様です(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (2)

July 03, 2005

東京都議選

 今日は、東京都議選の投票日でした。私も有権者として、投票の義務を果たしてきましたが、投票率はなんと43・99%(男42・81%、女45・14%)と史上2番目の低さで、民主主義国家でこれは酷い状況であると思います。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。ご訪問の方は応援の意味もかねて、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>


 参政権は権利であって義務ではないという主張も一部ではなされますが、私は完全ではないにしろ国民の義務だと思っています。実際は無理でしょうが、投票を半強制するような制度や、何回か理由も無く投票をサボると参政権の行使を一部制限するような制度を採ってもいいと思います。

 投票率が下がると、相対的に宗教団体をバックに持っている政党のシェアが上がるので、それもとっても不満なところです。

 速報ですが、こんな記事を見つけると、本当にがっかりします。
 読売新聞ユースより
 前回当選数と同じ23人を擁立した公明党は、強固な組織票を背景に着実に議席を固めており、4回連続の候補者全員当選を果たす可能性もある。


| | Comments (10) | TrackBack (1)

July 02, 2005

雑感

 6月23日に「サラリーマン増税」の件で、政府税制調査会の石弘光会長を、ちょいと批判したのですが、今日7月1日の夕刊フジの一面がその記事だったので驚きました。ひょっとして、taki-logも少しはマスコミに影響を与えるほどに育ったのかと、感慨無量です(笑)

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。ご訪問の方は応援の意味もかねて、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 最近あまり書きたいと思う時事ネタが無くて、更新も遅れがちですが、またホットな話題がでてきたら、バリバリ更新したいと思っています。

 今日は、朝ごはん抜きで「二郎」ラーメンを食べて、そのまま夜まで何も食べていません。少し痩せたようで、「二郎」ダイエットと名づけようかな。

 明日は試験と、厳しい授業で、もう少し予習する必要がありそうです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »