« 消極的安楽死 | Main | GWもあまり関係なく »

April 30, 2005

メールの効用

 最近、何件か弁護士の先生からお仕事を頂いたのですが(社会保険労務士として)、報告やファイルの作成(書類の遣り取り)は殆どメールで済ませています。

 午前1時にメールを受信したので、午前2時に資料を作って返信したら、午前4時にまた再返信がきたりして、私も含めてですが、いったいいつ寝ているんだろうと思います。ITの進化で、便利になった代わりに、優秀な人に対する仕事の負荷(密度)はどんどん濃密になっているように思われます。

 先日も、京都に旅行中に、急な仕事の依頼が来たのですが、FAXとメール・携帯・PCがあればどこに居ても作業が出来るので、旅行中にもかかわらず半日仕事をしました。便利ですが、なかなかゆっくりする余裕はなくなります(汗)


★人気blogランキング(社会科学)に登録しています。ご訪問の方は是非こちらをワンクリックお願いします。

|

« 消極的安楽死 | Main | GWもあまり関係なく »

「社会保険労務士」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/3915076

Listed below are links to weblogs that reference メールの効用:

« 消極的安楽死 | Main | GWもあまり関係なく »