« 執筆 | Main | 消極的安楽死 »

April 27, 2005

合掌

 JR福知山線の事故は、未曾有の大惨事になったようです(恐らく死者は100人程度まで増える可能性が高いでしょう)。私の知り合いは、被害に会った人はいないようですが、ご遺族の方は本当にお気の毒だと思います。亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます。

 地下鉄サリン事件のときも、日比谷線の中目黒での脱線事故のときも、私は奇しくも同じ電車を使っていました。ただ時間帯がずれたので助かっただけです。事故にあう人会わない人、紙一重で一生が決まってしまうことに、不思議な感じを覚えます。


★人気blogランキング(社会科学)に登録しています。ご訪問の方は是非こちらをワンクリックお願いします。

|

« 執筆 | Main | 消極的安楽死 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

たき様、ども。過去3度の訓告(2度オーバーラン、1度客が”目がうつろ”と指摘)を受け、事故当日は40Mオーバーランを8Mと車掌に虚言させた運転士。適性が無いことが明白だろうに、運転させ続けた会社。本人、会社、乗客、消費者、サービスを受ける他人にとって適材適所が幸せの鍵でしょね。

Posted by: フミネム | April 27, 2005 at 09:28 AM

たきさま

私は今もこんな事故が起こったなんて信じられません。
亡くなられた方々と生活圏を同じにしている私にとっては、ひとごとではありせんから。

博士が事故直後に心配して電話をしてきてくださったときは、まだ亡くなられた方は2名でした。
仕事中でこのニュースを知らなかった私は、びっくりして家族に連絡しました。
そのときはまさかこんな恐ろしい大惨事になるなんて思いもよりませんでした。
私も家族もJRを使うことはあまりないのですが、
それでもたまには乗っていましたので、とてもショックでした。
ニュースをみるたびに身体が震えました。

昨日、家族にある訃報が入りました。
幼い双子ちゃんのママさんでした。
彼女はまだ若いシングルマザーでした。
お子さんのことを考えるとやりきれません。

本当に人生って何が起こるかわかりませんね。
朝、元気に出掛けていった人が、無言で帰宅するなんて・・・。
亡くなられた方のご無念を思うと言葉がありません。


亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌

Posted by: 沙理 | April 27, 2005 at 10:12 AM

お久しぶりです♪
写真懐かしいでしょ~?
なかなか頑張ってママやってます♪

さて、本当に事故に遭うかどうかは運次第なのでしょうかねぇ・・・?
自分もいつそういう事故に巻き込まれるかと思うと怖くて電車にも乗れませんね・・・。

亡くなられた方々にはご冥福をお祈り申し上げます。

Posted by: カトキチ(・∀・) | April 28, 2005 at 10:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/3875354

Listed below are links to weblogs that reference 合掌:

« 執筆 | Main | 消極的安楽死 »